「人生が変わる整体院」ー ミオンパスになった切っ掛けー

急にこんなことを言われると怖いですが・・・笑

私の人生がガラッと変わった瞬間のお話をさせていただければと思います。

 

2011年の夏に息子と二人暮しをすることになりました。

まぁ簡単に言えば(難しくいっても笑)離婚することになったんです。

 

そのときにやっていた仕事は営業の仕事でした。

 

ただものすごく好きでやっていたわけではないので、女一人で子供を育てていく、また息子が一人立ちをしたときに一人になる。
そのときに自分の生きたい人生になっているか。充実した人生が送れているかと考えたときに、今の仕事では無理だと感じました。

 

でもやりたい仕事も特になかったので、どうしようかと悩んでいたときに「とりあえず手に職だ!!!」と単純に考え、ネイルなどの職種の資料などを取り始めました。

 

ただネイルはするのは好きだったのですが、やるとなると細かい作業が苦手な私と、周りにたくさんネイルをやっている子がいて飽和状態だったのも含めて違うな〜〜と思い、他にないか探していたところ、友達に「マッサージならベット1個でできるし、簡単じゃない?」「しかも解剖学と生理学の学校に今なら通えるよ!」と言われ、たしかにそうかも〜とりあえず通うか!!となんとなく通い始めたのがウィルワンという整体学校でした。

 

まぁなんとなく始めたもので真剣ではない私。。。

筋肉の名前なんて覚えられないし、アロマの授業も大して聞かない。

唯一真剣に聞いたのは、神経の伝達!これは面白かったです。

 

しかも勉強しながら、やってもらうのは好きだけどやるのは向いてないかも。とか考える始末(笑)

 

卒業試験も覚えてこないからほぼ0点に近かったような。。

お情けで卒業証書をもらったような気がします。

 

そのあと、仕事を探しているような探していないような感じでしばらく過ごし、そのときの学校の仲間が久しぶりに会おうよ!と言ってくれたので、久々に学校近くまで行きました。

実はその学校、整体やマッサージなどの専門派遣会社もやっていて、行くならついでに登録しようと仲間に会う前に派遣登録へ!

 

とりあえずの登録でした。ただそこの会社の人たち優しいんですよ。
そんないい加減な私にもすっごく丁寧でなんです。ちゃんと私の条件を考えて仕事を探してくれるんです。

家のまわりの整骨院などに面接に行きました。

でも、前職のときに整骨院やマッサージは相当通っていたんです。なので働きたいかと言われるとそれは違くて。。
でもどんなことがやりたいのかもわからずに、今考えるとただのわがまま??(笑)

 

そんな私のことを考えてまだ探してくれました。そこで紹介されたのが「いぎあ☆すてーしょん代官山」でした。

 

でも自転車で通える範囲でしか働きたくないわがまま炸裂な私だったので「代官山まで電車で?しかも乗り換え??無理無理!!でも紹介されたし、行ったことないから記念で行ってみるか〜〜」なんていい加減な気持ちで面接に行きました。

 

面接前に履歴書を書くために「いぎあ☆すてーしょん」のHPを見ましたが、筋肉がやわらかくなる。たった90秒で!本来のやわらかさに!なんて意味のわからないことが書いてあるわけですよ(笑)

怪しさ満点なわけですよ(笑)しかも代官山のサロンはレンタルスペースだったので、2Fの待合室に入ると、紫色のレースやら王様が座るような椅子があったりやら、水晶でも売られるんじゃなかとか思うようなこれがまた怪しさを増幅させるんですよ。

「あ〜〜〜〜とんでもないところに来たな」

 

当時、面接をしてくれたのが旧代官山院長の鮎川でした。

何のために仕事をするの?とか聞かれて、何言ってんだろ?生きるためだよ!!と思ったのは内緒です(笑)

息子のためです!とか答えた気がします。

 

「うちがどんな施術してるかわかる?」と聞かれ受かる気がない私は「HP見ましたが、何書いてるんだかさっぱりわかりませんでした」と素直に答えました。
「じゃぁ試しに受けてみる?」といわれ「(ただで)やってくれるならぜひ!!!!」と施術を受けることに!

ここで初めて「ミオンパシー」を知ることになります。

 

 

施術を受けながらも「なんのために仕事するの?なんで??」など質問攻めの鮎川氏をよそに
施術を受けながら(そんなところ押したら痛いに決まってんじゃん!!ってかこの人は人の足を持ち上げて何してんだろう?)

お腹を押され(この人何なの?お腹押したら痛いに決まってんじゃん!!)
何をされているんだか全くわからずに不信感が募る私(笑)

 

20~30分くらい質問攻めにあいながら、施術を受けました。

「じゃぁ立ってみて〜」と言われ何が何だかわからずにベッドから降りた瞬間!!

 

ここが私の人生が変わった瞬間でした。

 

立ったとき猫背すぎて地面しか見えなかった私が、立った瞬間に壁が見えたんです!!

「何???何これ???すごい!!!!!壁が見える〜〜〜〜〜〜!!!!」と大騒ぎの私

 

全身鏡を持ってきてくれた鮎川氏に「え???すっごい姿勢がいいんだけど!!すごいこれ!!!!」とまだ騒ぐ私

 

「北村さん、忘れてるみたいだけど面接中だよ」と言われ、
そこで「あっっっ!そうだった!!忘れてました!私ここで働きたい!!!!!これやりたいです!!!」と伝えました。

1時間前の私とは別人!

 

後々、鮎川氏から「あのとき、目がガラッと変わったのが印象的すぎだったんだよね〜。
来たときは目が死んだような感じだったのが、終わった瞬間に生き返ったみたいな」といわれるくらいでした。

 

僕の一存では決められないから、大阪の松尾の面接も受けてね。と言われその日は解散し、後日松尾と再面接をしました。
「しおんくんがいいって言ってるんだったらいいよ!」の一言で終了した面接でしたが、ここで私の人生で歩む道が決まりました!

 

今まで受けた整体の中で唯一感動したミオンパシーを仕事にできる!!!この日のことは忘れられません。

 

松尾が掲げる「人生が変わる整体院」私の人生がガラッと変わりました。

いぎあ☆すてーしょんにミオンパシーに出会っていなかったら、きっと今この時間も「起こる全ては環境のせい。周りのせい。他人のせい。」と考えていたと思います。

そしてすごく狭いコミュニティの中で生きていたと思います。なんせ自転車で動ける範囲ないですから・・・

それが今では新幹線にも一人で乗れるようになりましたし(照)今まで私の人生に起きたことに対して、イライラせずに「あのときこんなことがあったから今の私があるんだな〜」と思えるようになりました。

 

昔の私を知っている人は、大人になったね!すっごく変わったね!と言ってくれます。それくらい変わったんだと思います。

 

息子との関わり方も変わりました。この子何なの??と思っていましたが、この子の人生はこの子のものであって私のものではない。ただこの方がいいと私は思うよ。ということだけは伝えられる!そのあとに選ぶのはこの子であって、私が望むような選択をしなくてもしょうがない。と思えるようになりました。

そのおかげか17歳になりますが、今でも一緒にご飯や買い物に行ってくれます。きっとあのままの私だったら今の関係性は気づけてないかと・・・

 

私とミオンパシーの出会いは一緒に働いている伊藤(あきさん)いわく「計画された偶然」でした。

 

引き寄せる力があったんだ〜〜!タイミングだよね!なんて思っていましたが「計画された偶然」この言葉がシックリきました!

ミオンパシーと出会ってからも「計画された偶然」がたくさん起こります。これはまた別の機会に!

更新情報を受け取る

いぎあ☆すてーしょん エコル湘南院長
ミオンパシー協会認定 セルフ整体インストラクター
ミオンパシー協会認定輝き顔コース修了
輝き顔セルフ整体インストラクター
いぎあ☆整体塾講師

選択理論基礎講座修了

小学校低学年から肩こりを感じ、中学生からはしつこい腰痛も併発。そのためマッサージ系の職種を志す。
ウィルワンアカデミー(整体学校)にて解剖学や生理学などを学んだのち、2012年2月より「いぎあ☆すてーしょん」の整体師に。

2018年3月まで「いぎあ☆すてーしょん白金台/リデル五反野」の副院長として2017年9月からは「いぎあ☆すてーしょん エコル湘南」の院長として、整体コースと輝き顔コースを担当。 実際の施術で自身の猫背が改善し、視界が変わったことに感激した経験を持つ。  痛みがなくなったり背筋が伸びたり、お客さまの変化を感じられることが喜び。 猫背・巻き肩など姿勢やプロポーションの崩れが気になる方、肩コリ・腰痛などにお悩みの方に「いぎあ☆すてーしょんエコルに行ったら人生が変わった」と思ってもらえるように日々勉強中。

今すぐ予約が確定するオンライン予約はこちらから
その他、お問い合わせ等は、0467-87-1230(やな、いたみゼロ)まで。