Live Together:ともに生きる その4

人間関係のトラブルで悩まないために

 

こんにちは。

エコル湘南の伊藤昭彦です。

 

突然ですが、皆さんは「人間関係」という言葉を耳にした時に、

誰と誰との関係性を思い起こすでしょうか。

〇家庭においては、

 親子関係、夫婦関係、親戚やご近所との関係・・・、

〇職場においては、

 上司や部下、同僚との関係、取引先やお客様との関係・・・

〇学校においては、

 先生と児童・生徒・学生との関係、PTAや地域住民等との関係・・・

〇プライベートでは、

 友人関係、恋人との関係、趣味や習い事の同好サークル等との関係・・・

 

このように、私たちが社会生活を送る上で、

人間関係はなくてはならないものであり、

同時に切っても切れない密接なものとなっています。

 

したがって、その人間関係が良好で円滑であれば、

私たちの心は平静を保つことができ、平安で幸せな生活を送ることが

可能となります。

 

しかし、もし、抱えている人間関係のいずれかが危うくなったり、

崩れたりすれば、たちまちのうちに私たちの心はバランスを失い、

ストレスやイライラが昂じて、不平不満の絶えない、

不安定で悩ましい生活を強いられることになってしまいます。

 

私たちにとって、人間関係がうまく行くか行かないかは、

それこそ死活問題と言っても過言ではないのです。

 

その人間関係に問題が生じた時に、私たちは往々にして、

自分の方が正しい、相手が間違っている、

だから正しい自分が相手を咎め、相手を正すのは正当なことなのだ

と考え、実際、そのように振る舞いがちです。

 

しかし、その結果、ますます関係性がこじれてしまうという経験を、

私たちの誰もがしているのではないでしょうか。

 

では、そのもつれた関係性を修復・回復したり、

そもそも関係性が崩れたりしないようにするためには、

冷静に相手を受け入れ、相手の考えを聴いたうえで、

自分との違いを交渉したり、擦り合わせたりすることが、

お互いの納得に到るために必要なことである。

 

と頭ではわかっていても、いざ、それを行おうとすると、

具体的にどうしたらよいかわからない、という事態に

陥ってしまうということもよくあることです。

 

さて、それではいったいどうしたらよいのか、ということで

このたび、私はオンライン学習プラットフォーム「Udemy」から

「人間関係のトラブルで悩まないために-家庭編:親子関係その1」

をリリースいたしました!

 

そこで、その販売記念と致しまして、

今現在、Udemy上では定価販売となっております本コースを、

このブログをご覧いただいている方に、特価にて購入できるクーポンを

先着10名の方にプレゼントしたいと思います。(12月16日まで)

 

購入ご希望の方は、以下のURLをクリックして手続きをしてください。

 

https://www.udemy.com/parent_child_relationship1/?couponCode=PRICE-DOWN18.12.16

 

Udemy会員でない方は、簡単な新規登録手続き(無料)をしていただき、

2,3アンケートにお答えいただくと、コンテンツを視聴できるようになります

 

このコースでは、日常生活において、専門家のカウンセリングを

受けるほどではないにしても、より良い人間関係を築くことが

うまくできずに、そのことでストレスを溜め、心を煩わされている方々

にとって、「ロールプレイ(模擬カウンセリング)」をご覧いただくこと

を通して、悩みを解消したり、軽減したりする方法やヒントを

ご紹介しています。

 

心理カウンセリングのスキルアップのために行う

「ロールプレイ(模擬カウンセリング)」の手法を用いて、

特に家庭内における親子関係がもつれてしまった際の、

その関係性修復への援助や、その人自身が自分の人生の舵取りを

自らの手で行う力(セルフコントロール力)をつけるための

支援のあり方についてご覧いただくことができます。

 

このように、このコースは、普段はあまり見ることのできない、

カウンセラーがクライアントに対して行うカウンセリング、

ロールプレイの実演と解説を加えたコースとなっておりますので、

手前味噌ではありますが、なかなか面白い内容となっております( ´艸`)。

 

このコースで、人間関係の回復を支援する方法を多角的に知ることで、

皆さんの実生活に当てはめていただき、

心身ともに健康な生活を送るために、

少しでもお役に立てれば幸いです。

更新情報を受け取る

神奈川県立高等学校教諭を経て、1995年度から神奈川県教育委員会生涯学習課にて、社会教育主事として地域との協働による学校づくり推進事業に携わる。

その後、神奈川県立総合教育センター指導主事、横浜清陵総合高校教頭・副校長を経て、2008年度から高校教育課定時制単独校開設準備担当専任主幹。

2009年11月、昼間定時制高校の神奈川県立相模向陽館高等学校を、初代校長としてゼロから立ち上げ、良好な人間関係の構築とセルフ・コントロールを目指す選択理論心理学を学校経営の根幹に据えた、日本初のクオリティ・スクールの創設を目指す。

2012年4月から神奈川県立総合教育センター事業部長を経て、2014年3月に神奈川県を早期退職後、学校法人帝京平成大学現代ライフ学部児童学科准教授として、教員養成に携わる。

2018年3月に大学を早期退職し、同年4月に、大学勤務の傍ら身につけた新手技療法「ミオンパシー」による施術所:「いぎあ☆すてーしょん エコル湘南」を神奈川県茅ケ崎市にオープンし、オーナー兼プレイングマネージャーとして現在に至る。

今すぐ予約が確定するオンライン予約はこちらから
その他、お問い合わせ等は、0467-87-1230(やな、いたみゼロ)まで。