6月からの新コース:「ダブルチーム」による施術のご案内

 

こんにちは、エコル湘南の伊藤昭彦です。

 

あっという間に終わってしまった史上初の超大型連休、

ゴールデン・ウイークはどのように過ごされましたか?

長かった夏休みが終わって、「なんか学校に行きたくないなぁ」と感じた、

あの懐かしい学生時代を思い出した人も多かったのではないでしょうか。

あるいは、ちょっと長過ぎ、と感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。

かえって体調を崩してしまった方もいるかも。

 

これから、何かと体調を崩しやすい「梅雨」の時期を迎えるに当たって、

もし、ゴールデン・ウィークのあいだに調子を崩してしまわれた方は、

エコル湘南の新手技療法「ミオンパシー」の施術を受けて、是非リフレッシュ

していただければ、と思います。

 

話変わって、私たちミオンパス(ミオンパシーの施術者)は、

60分、90分、そして120分といった限られた時間内に、

お客様の「筋肉のロック」を、いかに多く緩めることができるか、

いかに多くのロックした筋肉を見つけ、ロックを解除していくことができるか、

というのが、腕の見せ所であり、まさしく時間との勝負の場となります。

 

ロックしている箇所をなかなか見つけられずに、時間ばかり費やしてしまう。

また、ロックの箇所を見つけることができても、今度は、その筋肉のロックを

解除する姿勢(ポーズ、構え)をなかなか取ることができず、

結果的に、施術が終わってもロックした筋肉をあまり緩めることができなかった、

というのでは、お客様からいただいた大切な時間を、有効に使うことができない

ばかりか、何よりもお客様に満足していただくことができず、

お客様の不信を買ってしまうことになってしまいます。

 

これでは、せっかくお越しいただいても、貴重なお時間の無駄遣いとなり、

次回の施術をリピートしていただくこともできなくなってしまいます。

 

「時間との真剣勝負」。

これが私たちミオンパスに課せられた重要な仕事であり、

何よりもそこには、お客様にいかに納得・満足してもらうか、との

強い思いがなければいけないと思っています。

 

さて、この「限られた時間との勝負」に対して、

エコル湘南では、1つの有効な方策を考えました。

それが、新コース「ダブルチーム」による施術です。

お客様お一人に対して、二人のミオンパスが同時に施術に当たるのです。

一人のミオンパスが、お客様の下半身の筋肉のロックを解除している最中に、

もう一人のミオンパスが、上半身の筋肉を同時に緩める、といったイメージです。

 

実は、私の甥の伊藤晃浩(アキヒロ)が、

この3月にエコル湘南で、ミオンパスとしてデビューしたのですが、

彼の経験値を上げる目的で、お客様にご了解をいただいた上で、

私と二人(ダブルチーム)で、既に何人かのお客様の施術をしているのですが、

これがなかなか好評なのです( ´艸`)。

 

文字どおり「2人がかり」で筋肉のロックを解除しますので、

時間内に緩めることができる筋肉の箇所も、2倍とまでは行かなくても、

確実に1.7倍は増やすことができるので、施術後のお客様の満足感も

2倍近くになる、ということがわかりました。

 

そこで、このたび、そうした満足感を得られたお客様たちのリクエストもあり、

6月から、金曜日と日曜日限定となりますが、私とアキヒロとのダブルチームで

お客様の施術に当たらせていただく「新コース」を設けることにいたしました。

また、近づきましたら、詳細をホームページにアップ致しますので、

どうかご期待ください。

 

なお、5月中につきましては、

木曜日と金曜日に、伊藤昭彦でご予約いただいた方は、

サービスで「ダブルチーム」での施術を体験していただくこともできますので、

こちらも併せてご検討いただき、これから迎える蒸し暑い季節に備え、

体調を整えていただければ、と思います。

 

 

更新情報を受け取る