Live Together:ともに生きる その7

ウインターブルー

 

 

皆さん、こんにちは。

エコル湘南の伊藤昭彦です。

 

今年の冬は暖冬とのことでしたが、新年に入ってから寒い日が続いています。

暖冬を期待していた人にとっては、その期待に反する寒さは、一層身に染みる

ことになりますし、インフルエンザが流行っていることもありますので、

不安や憂鬱な気分で、日々過ごされている方も多いと思います。

 

季節の変わり目は誰もが体調を崩しやすくなりますが、

どうか調子を崩さないようにしていただければ、と思います。

 

ところで、皆さんは「ウインターブルー」という言葉をご存知でしょうか?

皆さんが冬に感じる気分の落ち込みや体調の悪さは、

もしかしたらこの「ウインターブルー」が関係しているかもしれません。

 

ウインターブルーとはうつ病に似た症状のことで、

寒い冬の時期に発生しやすいことから別名「冬季うつ」とも呼ばれています。

次のうち、いくつかの自覚症状があれば、ウインターブルーの疑いがある、

とも言われています。

 

□ 気分が落ち込むことが多い

□ 以前ならこなせた仕事をうまく処理できない

□ ぐったりとして疲れやすい、体を動かすのがおっくうになる

□ 今まで楽しんできたことを楽しめない

□ 考えたり、集中したりする力が明らかに落ちている

 

このように、気分と身体の調子が思わしくない方は、

まずはミオンパシーで体調を整えていただければ、と思います。

 

さてここからは、オンライン学習プラットフォーム「Udemy」から

リリースした新作コースのご紹介です。

 

今回は、「生きて行くのが不安」という悩みを抱えている人に対して、

カウンセラーである私が「ロールプレイ」を展開する様子を、

なんと、どなたでも無料でご覧いただける動画を作成いたしました。

 

そのタイトルは、

「人間関係のトラブルで悩まないために-パーソナリティ編その1」。

 https://www.udemy.com/personality1/

 

このコースでご覧いただく「ロールプレイ」とは、

実際に悩んでいる人相手に行う本物のカウンセリングではなく、

人々の身近でありがちな「悩み」を事例として取り上げ、

「悩める人=クライアント役」に対して、「カウンセラー役」が

比較的短時間のカウンセリングを行い、クライアントとカウンセラーとが、

一緒に課題解決に向けて意見交換をしていく、というものです。

 

カウンセリングやロールプレイというと、少しとっつきにくく、

自分とは縁のないもの、と思われている方も多いと思いますので、

今回は、「ロールプレイの楽しさ」や意外な「効果・効用」に

ついてもご理解いただけるようなコース内容としてみました。

 

今回取り上げた事例は、個人のパーソナリティ(考え方や行動の特性、人柄等)

についてのもので、「自分に自信が持てず、生きて行くのが不安」という悩みを

抱えた若い女性に対して、ロールプレイでカウンセリングを行っています。

 

このように、このコースでは個人の考え方や行動、性格等についての悩みを

取り上げていますが、こうした個人的な悩みも、対人関係や他者とのやり取りが

うまく行かないことによって、本人が「自分の内面的な悩み」として認知することに

なりますので、やはり人間関係の良し悪しが大きく関わっているのです。

 

このコースで、個人の内面的な悩みを解決するプロセスを通して、

いかに人間関係回復への契機・きっかけをつかんでいただくか、

といった点について、注目していただくとともに、

「ロールプレイの楽しさ」やその「効果・効用」についても

興味関心を抱いていただければ幸いです。

 

この新作「人間関係のトラブルで悩まないために-パーソナリティ編その1」を

ご覧になりたい方は、次のURLをクリックしていただき、

 https://www.udemy.com/personality1/

 

そのまま進んでいただければ、すぐにコンテンツを入手することができます。

(Udemyに初登録の方は、2,3のアンケートにお答えいただきます)

 

それでは、心身ともに健康を保ち、この冬の寒さを乗り切って行きましょう。

更新情報を受け取る