「クワで耕していたら手首が痛くなった方へ」

 

こんにちは。エコル湘南の北村です。

 

今回は「クワで耕していたら手首が痛くなった方へ」

これ実は私です(笑)

 

一年ほど前からレンタル畑を借りて野菜を作っているんですが、この前秋冬野菜を育てるべく2時間ほどクワやスコップやらを使って畑を耕しました。

 

暑かったのもあり、かなりバテたので家に帰ってから塩を食べたり水を飲んだり、梅干しを食べたりとかなり気を使って休みました。

 

しかし!!!(笑)次の日。。。

 

朝起きた時にベッドに手をついた瞬間!!!

 

激痛!!!!!!!!

筋肉痛かなー??と思ったのですが、コップを片手で持てないくらいの激痛!!!!!

あっ!これ筋肉痛じゃないや(笑)と思いセルフ整体で自分の前腕をゆるめました。

 

とりあえずコップは持てるようになったのですが、手をつくとまだ痛い。。。

これは自分ではどうしようもないかも。と思っていたところ、あっ!!明日整体塾だ!!(ミオンパシーを教える塾です)と思い出し、明日手首の改善教えよう!!一石二鳥!!なんて自分勝手な内容にし(笑)

 

次の日の整体塾の時に手首をつくと痛い人の改善方法を伝えました。

 

これ実は自分勝手な内容に変更しただけではなく、手首が痛い人には〜。。と伝えるよりも実際痛みがある人を整体塾中に改善できると自信にもつながるので、すごくいいことなんです。(言い訳じゃないですよ(笑))

 

私の痛みの原因は回内方形筋という手首近くにある筋肉だったようで、この筋肉をゆるめたら手首がつけるように!!

 

起き上がるときに腰が痛いのも辛いですが、手首がつけないのも辛い。。。(泣)

 

でもなぜ痛いのか、どうやったら改善するのかを知っているだけで安心できますよね。

 

体に痛みが出るのは病気が原因の場合ももちろんありますが「筋肉のロック」が原因

ということを少し頭のスミにでも入れておくだけで、これからの人生が変わると思います。

 

畑仕事を楽しくやるためにも!!私もですが、体をゆるめながら痛みなく続けていけるお手伝いができたら嬉しいです!

更新情報を受け取る