笑うだけで腰が痛い??

10代でぎっくり腰になった女の子のことはご存知ですか??

幽霊とぶつかったりしたこともある、あの女の子です(笑)

10代後半はその子にはまぁ色々な出来事が起こりました(笑)

その子も無事に20代に!その頃は冷凍庫内で30kgなどの荷物を持ち上げたり、50kgほどのホタテを持ったりしていました。

今考えると、毎日が筋トレ!!

男の人よりも荷物を持ててましたね(笑)

月曜〜土曜の9:00~18:00まで、毎日走って歩いて持ち上げてを休憩以外は繰り返していました。

そんな中、もちろん腰は痛かったかな?でも痛いなんて言ってもしょうがない。痛いかなんてどうでもいい。というか気にならない。気にしたことがない。という毎日でした。

午前・お昼・午後と休憩があり、午前と午後の休憩を一緒に取っていた先輩がいました。

そのときの私はまだ喫煙者でしたので、タバコを吸いながら話しをしていて笑った瞬間!!!!

 

激痛ーーーーーーー!!!!

 

そしてタバコを地面に落としました。「痛ーーーーい!!そして熱ーーーーい!」

そんな私をみて、先輩爆笑!←タバコは拾ってくれましたがひどくないですか??(笑)

前かがみになって丸まる私!落ち着くために痛さを堪えてタバコを吸う私(笑)

今考えると、タバコを吸っている場合じゃなかったな。と思うんですが、その時は痛みを紛らわすのに必死!!

そんな私をよそに、先輩は私を笑わせてくる(泣笑)

「いやっっ!!マジで今笑うと腰が痛いから笑わせないで!!!!」と止めるのにも必死な私(笑)

あのときの痛みは今まで感じた痛みの中で3位内に入りますね。。。

 

ただ10代のときの私と同じように、休憩時間が終わった私は仕事へと戻っていきました。

痛いなんていって休むとか、帰るという発想はありませんでした。

また重い荷物を持ったり、走ったり歩いたりしてましたね。何かの拍子に痛い!!とか言いながら。。今だったら絶対しないですが(笑)

 

そのあとの休憩の時も、「笑うと痛いのはないんだけどずっと痛い。。」と先輩に話しました。

「いい整骨院を知ってるから、今日帰ったら行ってみたら?家から近いよ!」と言われ、腰が痛いときってそういうところに行くんだ〜〜へぇぇ〜〜と、とりあえず行ってみることに!

 

そこの整骨院に行って、腰が痛くて。。と言ったら「まずは上を全部脱いで〜」と言われました。(今考えるとおかしな話しですね。)痛くて思考能力が止まっている私は、素直に全部脱ぎうつ伏せになった状態で待ちました。

背中や腰をさわられ、すごい硬いよ!!!まだ若いのに!!女性でこんな人はいないよ!!とか言われながら、少しマッサージを受けました。酷い。。

そのあとは電気をあてたり、マッサージ機に乗ったりして最後に「しばらくは毎日来てね!来ないと治らないよ!」と言われ診察は終了

痛みが減ったような気がしながら帰宅しました。

 

そして、しばらくは毎日仕事の終わりに通う生活をしていました。

ただ人間って痛みがなくなると行かなくなるんです。

とりあえずの痛みはなくなったので、そこの整骨院にはたま〜〜に顔を出す程度になりました。

ただ、今考えると炎症の痛みがなくなっただけで、いわゆる「ぎっくり腰」の根本的な原因は改善してなかったんですね。

そこの会社にいる間に何回腰が痛くなったか(笑)

この痛み以上に、人生で最大級に腰が痛くなるのはこの3年くらい後です。

このお話しはまた今度〜!!

 

更新情報を受け取る

いぎあ☆すてーしょん エコル湘南院長
ミオンパシー協会認定 セルフ整体インストラクター
ミオンパシー協会認定輝き顔コース修了
輝き顔セルフ整体インストラクター
いぎあ☆整体塾講師

選択理論基礎講座修了

小学校低学年から肩こりを感じ、中学生からはしつこい腰痛も併発。そのためマッサージ系の職種を志す。
ウィルワンアカデミー(整体学校)にて解剖学や生理学などを学んだのち、2012年2月より「いぎあ☆すてーしょん」の整体師に。

2018年3月まで「いぎあ☆すてーしょん白金台/リデル五反野」の副院長として2017年9月からは「いぎあ☆すてーしょん エコル湘南」の院長として、整体コースと輝き顔コースを担当。 実際の施術で自身の猫背が改善し、視界が変わったことに感激した経験を持つ。  痛みがなくなったり背筋が伸びたり、お客さまの変化を感じられることが喜び。 猫背・巻き肩など姿勢やプロポーションの崩れが気になる方、肩コリ・腰痛などにお悩みの方に「いぎあ☆すてーしょんエコルに行ったら人生が変わった」と思ってもらえるように日々勉強中。

今すぐ予約が確定するオンライン予約はこちらから
その他、お問い合わせ等は、0467-87-1230(やな、いたみゼロ)まで。