幽霊とぶつかる!?

前回の記事はこちら


現在から(2018年)から遡ること22年前の夏のことでした。

今では、怒られてしまう(あのときもダメだったのかもしれませんが)自転車の2人乗りをしていた中学3年生の女の子がいました。

 

その子はそのときすでに、体の痛み多々がありましたが若いからゆえに何とか乗り越えていました。気にしていなかったというのが強いかもしれません。ずっと痛いわけではないし、痛いよりも動かしにくい?動きたくないという感じと思っていました。

 

22年前は自転車の2人乗りはそこまでうるさくなかった?のか、みんなで遊びに行く時に自転車を持っている子が、持っていない子を迎えに行っていました。

 

座る、もしくは立ったまま後ろに乗るタイプの自転車がありました。

 

私が後ろに立ったまま乗っていたときのことです。「バチンッッッッ」と右肩から音がして、自転車から飛び降りました。

本当に文字のごとく飛び降りたんです。そのあとしばらく肩が痛くてうずくまっていました。

このとき、まだ中学3年生の女の子は「だれかとぶつかった!!!!!!超痛い!!!!」と誰ともぶつかっていないのに大騒ぎ(笑)

 

本当に誰かと?物と?ぶつかった!!と思うくらい衝撃があったんです。肩を殴られたとは違うのですが、衝撃がすごかったんです。

しかし、若さゆえ(笑)2〜3分で激痛からは復活!!!鈍痛が残りつつまた自転車の後ろに立ち、みんなが待っている場所に消えて行きました。。。(笑)

 

そして、何だったかわからないその子は「幽霊とぶつかったんだな(笑)なんて〜〜〜(笑)」と楽観的に考え、特に誰にいうこともなく、大人になりました。

 

でも「バチンッッッッッ」という音はそのあとも何回か続きました。やるたびにひどくなるんですよね。痛みも長々と続くようになるし。。。

 

最初はすぐに自転車に乗れるくらいだったのに、だんだんと「バチンッッッッ」が「グッキッッッ」となり鈍痛が長くなっていっていました。ただこのときはヒドくなっているといういう感じを感じていませんでした。

 

今になって思います。あれはぎっくり肩だったんだな。。。はじけるように痛かったんですよね。

そんなことも思い出したのは最近です。

実はこの仕事をし始めて、お客さんと話していた時に思い出しました(笑)

今の体の痛みって最近の話しじゃなかった!!!昔から痛くて困っていたんだ。。と気付いたのは働き始めてお客さんと話してからわかったのは内緒です(笑)

今の体の痛みって最近の話しじゃなかった!!!昔から痛くて困っていたんだ。。と気付いたのは働き始めてお客さんと話してからわかったのは内緒です(笑)

 

でも痛かった過去を思い出すと、今の体の痛みは昔からだったんだから、しょうがないな(笑)

と思うようになりました。

そして、原因がわかることで将来への不安もなくなりました。

この不安の解消は、あのときに「いぎあ」に出会っていなければ手に入れられてないと思います。

そして中学校3年生であんな体の痛みに耐えていた??気づかなかった??私に頑張ったで賞をあげたいと思います(笑)

更新情報を受け取る