腰痛の原因って一体なんだろう?

 

こんにちは。エコル湘南です!

今回は「腰痛の原因」についてお話しさせていただければと思います。

 

一言で「腰痛の原因」と言われても「そんなこと言って、私たちを惑わせる気だな!!」と思った方が半数・・・いやほとんどかと思います。

私もそのうちの一人でした。

体の痛みはそれぞれ抱えていて、我慢しながら誤魔化しながら生きていくものだと思っていました。

それが、なるほど!!としっくりきたお話しをしていきますね。きっと最後まで読んだら目から鱗が落ちますよ〜〜!!

 

「腰痛」といっても十人十色です。例えば・・・

 

・イスから、または床から立つ時に痛い人

・朝、起き上がる時に痛い人

・床にあるものを拾って元に戻る時に痛い人

・立っていると腰が痛い人

・座っていると腰が痛い人

・仰向けで寝ていると腰が痛い人

・同じ姿勢でいると腰が痛い人

・歩くと腰が痛い人

・前屈すると腰が痛い人

ザッと言ってもこれくらい出てくるくらい種類があります。

ではこれだけの痛みの種類があるのに一括りに「腰痛」で終わってしまうのでしょうか?

実は腰痛など体の痛みのほとんどが原因不明とされているからなんです。

腰痛でお医者さんへ行った方は「レントゲンを撮ってみても骨には異常ありませんね。」と言われた方、また「ヘルニアですね。脊柱管狭窄症ですね。腰椎すべり症ですね。」「年のせいじゃないですか?」とどれかを言われた方が多いいのではないでしょうか?

程度は違えど??同じように腰の痛みで困っている人たちがいるのに、骨には異常がない人と、骨に異常があるからしょうがない人とがいるのはおかしいな??と思いませんか?

骨に異常がある人の方が痛みがひどい?異常がない人はある人よりもマシ??本当にそうでしょうか?

 

これが原因です!!って言われて納得できますか?実は私はそんなもんなのかな〜。。と漠然に思っていました。

だってそれが私が知る世界の当たり前だったから。。

 

ただあれだけ酷かった腰痛が今では腰が痛いと思うのは引越しをしたあとくらい(笑)だから、やっぱり原因は違うところにあったんだな〜と今では思っています。

 

前置きが長くなりましたが・・・

 

腰痛の原因は「筋肉のロック」にあったんです!

 

ここでまた怪しい文言が・・・(笑)

「筋肉のロック」って聞いたことありますか?まだまだ認知度が低い言葉ですので、知らない方がほとんどかと・・・

 

実際にわかりやすく説明するのは難しいので、今現在あなたが感じている腰の痛みが出る体勢を取ってみてください。

イス・床から立ち上がる時に痛みが出る人は痛みが出る瞬間グッと体にロックがかかったように伸びにくくありませんか?

また立っていて腰が痛い人は、立っていると体が固まったように動かしにくくないですか?

仰向けで寝ていて腰が痛い人は、股関節を曲げると痛みがマシになり、伸ばすと伸びにくく痛みを感じませんか?

 

実はこのように、痛みが出る場所が違うだけで、原因は筋肉に本来の柔らかさがなくなり伸ばしにくく「筋肉がロック」していることが原因なんです。

 

では筋肉がロックしていたら解除してあげる方法さえ知っていれば痛みから解放されると思いませんか?

実はサロンに来なくても、自分でも解除する方法があるんです!そんな方法を知りたい方はこちらへ!

エコル湘南TV

更新情報を受け取る